fc2ブログ
フリーになる
俳優をメインにしていた旧ジャニーズ所属タレントが、これまでに数人退所しました

風間くんもなのかな?まだかな…と思っていたら、やはり退所なんですね

12月16日に、年内いっぱいで退所という発表でしたから、ずいぶん急に感じましたが、いろいろ考えた末だったのかなとも思います

俳優業メインのタレントは、新会社とのエージェント契約に旨味が無いのでしょう

マネージメントを自分でやることは大変だと思いますが、それよりも自由に契約する方が良いと言うことですよね

そして思ったのは、グループ活動しているタレント達の退所、独立が無いということです

それにはたぶん、楽曲の権利が大きいと思います

多くの楽曲を歌うために、権利を買うのかわかりませんが、それがなかったらこの先コンサートも出来ません

その点が大きいから、退所出来ないのかなと思いました

二宮くんは、俳優業を続けていくために一人抜けしましたが、嵐の再活動の時には合流すると言ってましたよね

その意味するところは、嵐は退所せずにマネージメント契約をするから、再活動できるし、歌も歌える

事務所に逆らわなければ、今までと同じように、膨大なお金をかけた派手な演出が出来るということなのかしら…

そうかなあ…

まあ自由には動けないのでしょうね

ひどいな…

来年4月からスタートエンターテイメントが始動するということですから、それまでには嵐が、どういう形の契約をするのかわかるのだと思いますが、また待たされるのか…

6月には、ジャニーズ問題に関する国連報告がありますし…

テレビで、所属タレントの達が何もなかったかのように笑ったりふざけたりしていて、それをそのファンが喜んで、創業者の性加害は冤罪だと信じている人達が、被害者達に誹謗中傷している

この流れをどうやったら正せるのか

ただ推しを愛でていたいだけと公言する人達は、視野を広げて問題とされていることに向き合って欲しいけれど、
タレントへの気持ちだけで日々を楽しく過ごしたいのだから無理ですね

それならせめて、被害者への誹謗中傷はやめて欲しいものです
関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム