fc2ブログ
「存在の美しい哀しみ」の中の人達
小池真理子 続けてます

「存在の美しい哀しみ」を読みました
プラハに住む異父兄を訪ねる妹

その母親は、55歳で癌のため死期が近い

その元夫は、生まれたばかりの息子を引き取って育てた

それぞれに関わった人達からの彼女ら、彼らも書かれています

人はそれぞれに想いがあって
その時その時を必死に生きている

その一人一人の人生を書くことが出来るのが作家なんですよね

面白い発想だと思いながら
隠したり打ち明けたりすること全てに意味があるのかなと思いました

1話完結のドラマになったら面白いな
大野くんには、どの役かな

チェロを弾く兄かな
綺麗な手や長い指のアップはどうかな

どんな役でも自分のものにしてしまうからね

なんでも出来そう
なんでも見たい



次も読み始めました
「ひるの幻 よるの夢」です


いつもクリックありがとう♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム