fc2ブログ
「無花果の森」の中の愛……
小池真理子読んでます

「無花果の森」始まりは暗くてもどかしい
DVを夫から受けて家出をした主人公が
どう生きていくのかなんですが
特に容姿は魅力的な女性に書かれていないけれど
生きることに貪欲な人間を愛する男が現れます
どんな境遇でも生きる以外考えないという人間の強さを持つ人
それに惹かれて自分の生き方を変える事ができた男

一度離れて
お互いに光に向かって歩き始めて再会でき
男の大きく広げた両手に向かって走り出す最後の場面

良かった
読んで良かった

さすが小池真理子です

無駄な文章が一つもない
読み終えるのが惜しくてゆっくり読んでしまう
終わってからも何度も心で反芻する

面白かったです
ただの恋愛もので終わらない方です


次は「存在の美しい哀しみ」を読み始めました

プラハが舞台なのかな
壮丁も素敵な本です

まだ数十ページだけど
「無花果の森」のカビ臭い死の匂いまでする雰囲気と一変して
プラハは、美しく描かれていそうで
これもまた楽しい



いつもクリックありがとう♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム