fc2ブログ
妄想物語 智の恋  フラッシュバック その34
「今度一緒に飲みに行かない?」

「大丈夫なの?
私なんかを連れて歩いても…」

「連れて歩けないから店で待ち合わせになるけど良いかな」

「良いけど…」

「知り合いの店だから
中に入っちゃえば心配いらないんだ」

「そうなのね」

「うん」

「何が好きなの?
居酒屋だけどいろいろ作ってくれるんだよ」

「和食かしら
魚とか煮物とか…
若い頃とは変わってきたから…
こんな事ばかり言って嫌ね」

「ねえ紗夜子さん
良いんだよ…今の紗夜子さんは素敵だよ」

「そう?
そんなこと言われると自信になるわね嬉しいわ」

「俺には すごく素敵な大人の女って感じなんだ
歳なんて気にしなくて良いよ」

「そう?」

「うん そうだよ
飲んだあと家においでよ」

「そうね」

「楽しみだな」

「ええ…」


そんなことを言ってたのに
その夜になったら
家に寄らずに帰ると言う

「なんで?来るって言ってたのに…」

「ちょっと飲み過ぎたわ
あなたもだいぶ飲んでるし…」

「だからおいでよ」

「でも…」

「良いから行こう」

タクシーを拾って先に乗せた
こういう時は少し強く出た方がうまく行くんだ

部屋に入るとちょっと意地悪な気分になった



嵐カテゴリー
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ


関連記事

テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム