fc2ブログ
妄想物語 智の恋 トライアングル その26
「聞かせてよ
なんか知ってるの?」

「拓海が、いなくなってから初めて付き合ったのが
お前なんだよな」

「へえ~
何年前だったっけ?」

「もうすぐ4年になるな」

「司はずっと咲希といるんだ?」

「うん
拓海と一緒にダンス習ってるところへ咲希が入って来て
よく3人で遊んで
いつの間にか拓海を咲希に取られたんだ」

「で?」

「3人で上手くいってたんだけど
拓海が交通事故で死んで
咲希がおかしくなって
それからもずっと一緒にいるんだ」

「おかしくって?
どんな?」

「うん…眠れないとか急にハイテンションになったりとか…
そりゃそうだよね
夜一緒に寝て朝起きて
先に出掛けるのを見送って
次に会ったときには顔に白い布掛けられてたんだから」

「そうだったのか」

「可哀想で見てられなかったよ
俺も拓海が好きだったけど
咲希には負けてたし
だからもう一生一緒にいてやろうって思ったんだ」

「うん」

「それからは生活の全てがダンスだったな
いろんなレッスン受けたがって
俺はいつも付いていってた」

「うん」

「でもさ
お前に会って変わったんだ
墓参りの回数が減って
家で写真に手を合わせるだけになった
それで良いって拓海が夢で言ったんだって」

「そうなんだ
一緒にお墓に行って手を合わせたことがあるんだ
その時俺の事を好きだって言ってくれた」

「へえ~知らなかったな
まあさ もう大丈夫だと思うよ
智の事 本気だから
お前だってそうなんだろ?」

「うん
そうだよ」

「あっさりしてるって感じるなら
もっと優しくしてやれよ
きっとまだ自信がないんじゃないのかなあ」

「そう?
俺は咲希の邪魔になりたくないからって
思ってるんだけど」

「良いんだよ
邪魔になってもさ
今はお前が良いんだから」

「そうなんだ
そうかな
そう思う?」

「そう思うよ」

「司って良い奴だな」

「そうだろ?
だからさ俺とも一回くらいさ…」

「やだよ
本当にやめて」

「ふふふ…冗談だよ
拓海もそうやって俺を焦らしてたな
だからさ拓海の思い出話もさせてやってよ」

「そうだね
良い男だったんだろうな」

「そりゃ良い男だったよ
でも智も良い奴だよ」

「そうか?
司に言われても嬉しくねえや」

「ははは…
冷たくするとここに残して帰っちゃうぞ」

「やめろよな」


いつも応援ありがとう♪
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

余力があったらこちらへも♪
関連記事

テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム