fc2ブログ
満月見えました
中秋の名月 今年は満月です
スマホでは上手く撮れませんでしたが、大きくて、まん丸、オレンジ色に輝いていました



良いことがありますように…
思わず願い事を心で呟きました

 
さて
10月2日のジャニーズ事務所の会見が、どういう内容で、記者からどういう質問が投げかけられるのか、興味深いですが…

今、ジャニーズ所属タレントが、事務所の代表のように自分の意見なのか言わされているのかわかりませんが、コメントを出しています

それについて、全てが肯定されるなんてことはなく、批判も多いです
いや…ほとんどが批判です

変わらずテレビに、出て?出されているから、こういう事になっているわけで、生出演のタレントは辛いですよね

笑顔の裏で、緊張の糸が張り続けているように見えてしまいます

彼らは、問題が起きていた時期に、被害者たちと共に一定時期仕事をしていたのですから、噂でしか知らなかったと言うのは信じられません

自分が被害に合っていなくても、直に話を聞いたことはあるでしょう

知らなかった
自分は被害に合っていない
と言ってしまう事は、
被害に合わなくても売れていると言うのと同じで、
それは、同じ事務所に所属する者として、被害者を下に見ているように感じます

でも、自分の体験や気持ちに蓋をすることは、前を向くために必要な事かもしれない

現役のタレント達は、全員傷付いていると思います

生出演する人、ドラマの撮影に入る人、映画の宣伝でテレビに出続けている人、新しい冠番組を背負う人、企業の考えによりCMに出ている人

事務所は、本来の自分を抑えているだろうタレントをいったん休ませ、専門家によるカウンセリングを受けさせ、精神的に支配されているのならそれを解き放ってあげたらどうかと思います

平気な人は一人もいないと思います
批判され、コメントを求められ、心配している家族や友人からも話を聞かれているんじゃないですか

それとも
事務所は、まだ仕事をさせて稼ぎたいのか

それよりもタレントの心のケアをした方が、これから先、良いのではないか

そんな事、考えられる事務所じゃないか…
契約書の内容もひどいものですからね

活動の場が減ってしまった今、休ませたらどうでしょうか

そして、事務所の圧力で、タレントの不祥事がもみ消されたという内容の1つに、大野くんの事が出てきて、それが辛いです

それは、もう一人写真に写っていたのに、記事になったら大野くん一人の事になっていて、元の写真を見たマスコミの人が、驚いたらしいじゃないですか

大野くんは、他の誰かを守るために犠牲になったんだわ

なんだか深い闇が、はびこっていて、嵐を辞めるにあたって命がけだと言った意味が、そのままの意味に取れて恐ろしくなります

早く事務所から離れて欲しい

心から祈ってます
プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム