fc2ブログ
水墨画の魅力
「線は、僕を描く」を観てきました
一分一秒と無駄な映像が無く、全てが綺麗でした

俳優の衣装と水墨画が合っていて邪魔をしないとか、ストーリーが素直に進んでいくところとか、エンドロールに現れる水墨画を全て写メして保存したくなるとか、
全てが良かったし、楽しめた時間でした

主演の横浜流星さんは、一年間水墨画の練習をしたそうです
清原 果耶さんも三浦友和さんも…あとはネタバレになるから書きませんが、筆の持ち方や動かし方など様になっていて素晴らしかった

水墨画の技法については、以前、伊藤若冲の水墨画を解説する番組を見たことがあったので、思い出しながら見ていました

そして、また大野くんのことを思うのよね
きっと、この映画好きだと思う

また観に行きたいと思える、とても良い映画でした

椿が描かれたキーホルダーを買ってきました
素敵です




そしてまた思う
大野くん主演の映画を繰り返し観に行くという未来が来ますようにと



ランキングに参加しています
お手間でなければ、クリックしてくださいね



このブログの更新をお知らせできます


プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム