fc2ブログ
妄想物語 智の恋 愛しい男 その13
(奈緒美さんって呼んでも良いかな
俺の事は何でも良いよ
二人で酒を飲みたいと思っているんだけどどうかな?)

(年上の女をからかっているの?)

(本気です)

(そうかしら)

(会ってくれる?)

(そうね
飲みたいわね)

(良かった)

よし!下手に出て成功したぞ
そして飲みに行く約束をして、バーで会ったんだよな

バーに現れた奈緒美は、仕事の帰りだと言う割にはセクシーな服を着ていた
スタイルが良くて、髪の長さも好みで
すぐにでも抱き寄せたいほどだった

「奈緒美さんって、年下の男にモテるでしょ?
何歳下までイケる?」

「いきなりね
あなたは、いつもこんな風に始める人なの?」

「どんな?」

「様子見をしないで、いきなり近づいて来る感じ」

「そうかな
焦ってるのかも」

「どうして?」

「さっきから視線を浴びているのに気づかないの?
店中の男があなたを見てる」

「そんなことないわ」

「答えてよ」

「年下の男にモテるかは、わからないわ」

「今まで年下とつき合ったことあるでしょう?そんな気がする」

「つき合ったことは、あるわ」

「そいつは何歳下だった?」

「なんでそんなこと知りたいの?」

「俺は、今28なんだけど
何歳下になる?」

「私の年を知りたいの?36よ」

「8歳年上か」

「そうね」

「俺は大丈夫?」

「そうね
あなたの方は、どうなの?」

「俺は年上が好きなんだよね」

「そうなの
どうして?」

「どうしてなのかなんてわかんないよ
俺の中の本能……かな」

「本能……ね」

酒が入ると、ますます色っぽくなって行く
俺は、ますます奈緒美が欲しくなった



サトシックがたくさん♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ








テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム