fc2ブログ
妄想物語 智の恋 惹かれる その8
家に帰ってテレビをつけた
ニュースで俺達が乗っていた電車から次々と乗客が線路に降りて歩いている様子が映った

俺も映っちゃったかなと思ったが、わからなかった

それにしても酷い日になったな
まあでも彼女と同じ車に乗ってラインの交換までできたんだから良しとするか

もし連絡が来ても望には教えないんだ
軽くて手が早いやつになんか彼女を渡せない

だからと言って俺だって軽い男には見られたくないから
慎重に行かなくちゃな

そんな事を思っていたらラインの音がした
すぐにスマホを手に取り、見ると彼女からだった

(今日は、ありがとうございました
送って頂かなかったらまだ駅前に立っていたと思います
ニュース見ましたが、すごい事になってますね
本当に助かりました
望さんにお伝えください
では、おやすみなさい)

(良かったよね
俺も助かった
望に伝えておくよ
また連絡しても良いかな?)

(はい
お待ちしてます)

よし……
今度は二人だけで会うか

俺は新しい出会いに夢中になりそうな気がした

まだ何もわからない
いくつなのかどこに住んでいるのか
彼氏はいるのか
全てがミステリアスに感じられる今こそが
これまで何度も味わっているけど
始まりの高揚感なんだよな

それを久しぶりに感じて
明日からが楽しみになった








テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム