fc2ブログ
妄想物語 智の恋 イニシャルのネックレス その8
忙しい仕事も一段落して
引っ越しの日を迎えた

友達と、その彼が手伝いに来てくれた

トラックの積み降ろしは全て
業者がやってくれるが
段ボールから食器や雑貨を出して
それぞれ棚に片付けるのが大変だった

智と名前を書いた段ボールに気付いた友達に言われた

「あれ?これって元彼の物でも入ってるの?」

「そう」

「取ってあるんだ」

「うん
捨てといてって言われたけど捨てられないんだよね」

「未練ありそうだね」

「そうかもしれない」

そう言うと
彼の方が言った

「彼氏さんに見られないようにした方が良いよ
男って気にするからさ」

「そうですよね
でも彼氏いないから良いのよ」

「そうなんだ
こんなに綺麗な人なのに?」

「そんなことないですけど」

「俺が誰か紹介しようか?
良いやついるよ?」

「そうですか?
でもまだ良いです
仕事が楽しいから」

「いつでも言ってよ」

「でもいらないかな」

「そんなに懲りてるの?さち」

「懲りてるっていうか
なんか深く関わるのが怖くなってるのかな」

「そうなんだ
トラウマがあるのかしらね」

「うん」

片付けは
私が指示しないと進まないから
ある程度手伝ってもらえるが 残り半分くらいで終わりにし
夕飯を食べに外に出た

近所に洒落た感じのイタリアンレストランがあったので そこにした

カクテルビールで乾杯し
ピザやパスタやサラダをシェアする

「二人って結構長いよね
秘訣は何?
仲良いよね」

友達だけなら智さんの話をしたかったが
彼氏も一緒だとなると会話の内容にも気を使う

「そうだね
もう2年かな・・・
秘訣ってなんだろう
結構 喧嘩してるよね」

「うん」

喧嘩してるよねって言いながら微笑み合ってるんだから
大した喧嘩じゃないんだろう
私なんて結構すごい喧嘩だったな

そんなことを考えながら
覚えていない程度の話をし家に戻った

また智さんの段ボールを見ていた
会いたいけれど またあんな関係になるのは嫌だった

愛しても一方通行の恋のように感じてしまった辛い思いを
もうしたくはなかった




いつも応援ありがとう♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ


お時間ありましたら覗いてみてね♪


テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム