fc2ブログ
妄想物語 智の恋 木漏れ日を浴びて その24
今までの二人の経過を話した
気持ちや話し方の変化
見つめ合う時間が長くなって来たことや
やっとお互いの気持ちがわかった瞬間だと
話しながら手を取って
俺の腰に腕を回させ
細い体を抱き締めた

そして台詞を言ってみた

「好きだよ…」

アリスちゃんは、ハッとした顔をして
俺を見つめる

頬が紅潮してくる
可愛いな
俺…マジで惚れてるな
彼女を自分だけのものにしたい

そう思って抱き締めた
そのまましばらく動かずにいると彼女が言った

「大野さん?次は?」

「あ…ごめん
もう一回ね」

「はい…」

今ので少し気持ちが和らいだようで
いつもの自然な笑顔が戻った

涙を流していた目もすっきりと治っていた

もう一度
台詞を言い抱き締めた

キスシーンまで進んだが
もうさっきのアリスちゃんではなかった
役に入って、なんのためらいもなく目を閉じて少し顎を上げた

それを見た俺の方が今度は緊張してきた

今は二人きりの練習だから唇をつけるところまではやらなかった

それに気づいたアリスちゃんは目を開けた

「大丈夫そうです
ありがとうございます」

「良かった」

良かったけど
俺の方がNGだ
昨夜入れ込んできた台詞が飛びそうになって
ごまかすようにまた台本を手に取った

メイクさんを中に呼んで
俺は自分の楽屋に戻った




いつも応援ありがとう♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ


こちらも楽しそうなので始めてみました♪


テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム