fc2ブログ
妄想物語 智の恋 夢の向こうへ その10
「リリイ…
この前のパーティの時にちょっと話してた奴と会ってるのか?」

「え?いつのパーティー?」

「ブルーのドレスの日だよ」

「ブルー…ああ…あの日ね
ちょっと可愛い顔した人
一度だけ会ったっていうか偶然同じ店にいたわ
ほら パパが、あの事で怒って会社に戻った時よ」

「ああ…見覚えのある男がリリイを見てたな
あの日の男だったのか」

「そうよ」

「それでどうした?
気に入ってるのか?」

「そうね
まだわからないけど
また会ってみるかも」

「お前は次々と男を引き寄せる奴だな」

「そんなことないよ
全然大したことないし
そんなに多くない方だと思うけど」

「母親に似て男がほっとかないタイプなんだな」

「そう?私の顔 ママに似てるかしら」

「顔は悠理(ゆうり)の方が美人だぞ」

「ふ~ん
そんなこと言ってママを捨てたくせに」

「お前がお腹にいるのがわかってたら別れなかったよ」

「そうかしら
パパこそいろんな女がいたって
ママが言ってたわ」

「まあな
この顔と体だからな~」

「変なの
娘に自慢してどうするの」

「まあ あれだ…
おかしな事にだけはなるなよ」

「うん そうだね
私だって本気になれる相手が欲しいよ」

「男の方が本気になりすぎるのもな
ああいう事は御免だからな」

「わかってる」



智は、私をどう思っているんだろう
ただの遊び相手なんだろうな

今まで声をかけてきた男は みんな遊びだった
パパの事を知って近づいてくるのもいたし
ただ一回寝たかっただけの奴もいた
私の事を本気で好きになる人なんていないんだわ
智だってきっとそうだろう

ホテルなんて言葉を言ってたし

まあこっちだって
そんなに簡単には落ちないってところを見せるわ



「リリイ 週末またやるけど来るのか?」

「そうだね つまらない男ばかりだけどダンスはしたいから行こうかな」

「何色のドレス着るの?」

「そうねえ 白にしようかな」

「白を着るのか…」

「ふふふ」



パーティー好きなパパは何週間かに一度
パーティー会場いっぱいになるほど人を集める
そういえば智はなんで来ていたんだろう
一緒にいたのは恋人じゃなさそうだったけど…
気になるわ


いつも応援ありがとう♪
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

余力があったらこちらへも♪

テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム