fc2ブログ
妄想物語 智の恋 四角い空 その7
次の日
自分の部屋をゆっくり見まわしてから出る

今度いつ戻って来られるんだろう



また白い壁の部屋に入る

外泊の間にシーツと枕カバーが新しい物に変わっていた

清潔に過ごせる事に幸せを感じた

父と一緒に来てくれた母が言った

「なんだか顔色が良いわね
いつもここに戻ると悲しそうだけど
今日は元気に見えるよ」

「うん・・・いつもありがとう お母さん・・・」

「何言ってるの
あなたの明るい顔が私たちの幸せなんだからね
して欲しい事言いなさいよ」

「うん・・・
私はこうやって自由にいられる個室に入れてもらえるのが嬉しいし
ネットも使えるし他には何もないよ
海も見えるんだから」

「そう?良かった
この病院綺麗だし海の近くだから
葵に良いかなと思って決めたんだよ」

「ありがとう
でも無理しないで良いからね
遠いんだからさ」

「大丈夫だよ 心配しなくても
じゃあ帰るね」

父と母は家に戻った

車で2時間もかかるし電車だとその倍位かかる
そんなに頻繁には来られなかった

スマホをバッグから取り出すと
メールの着信を知らせる青い点滅が光っていた

智くんからだった

(これから仕事に行くんだ。今日はテレビに出るから見てね)

(わかりました。絶対見てるから)

(ちゃんと見ててよ・・・サイン出すから)

(サイン?何?)

(葵ちゃんへのサイン・・・わかったらメールして)

何だろう・・・
私へのサインって・・・

その番組が始るまでにはお風呂から戻って来よう
急いでお風呂の順番を予約した

テレビをつけて待った

最初に彼らが映った
サインってなんだろう・・・
何もわからなかった

歌う直前 カメラを向いた智くん
胸を握りこぶしで2回叩いた

これなのかな?
これが私へのサイン?
嬉しかった
意味はよくわからないけれど私へのサイン・・・

そうなの?

番組が終わってからメールした

(げんこつで胸を2回叩いてたのがそうなの?どういう意味?)

(そう・・・当たり~意味?改めて書くと照れるけど頑張ってっていう意味だよ)

(ありがとう。がんばるわ・・・嬉しい)

(具合はどう?大丈夫?)

(うん・・・痛いところはないわ・・・また明日から四角い空を見るの)

(そうだね・・・どんな色かな?俺も楽しみにしてるよ・・・
じゃあ今日は遅いから・・・またね)

(はい・・・おやすみなさい)

(おやすみ 葵ちゃん)




良かったらポチっとね

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ


テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム