fc2ブログ
幸せになって欲しいけど
すごいなあ
V6メンバー四人目ご結婚

同じグループで一人なんていう縛りは無くなったんですね
もともとそんなものは、無かったのかもしれないけれどグループの半数以上が既婚者になるなんてね

前にV6は、もうアイドルのくくりではないと読んだことがあアイドルるけれど
それぞれが得意分野での仕事を極めているからこそなのかしら
だから結婚も認められるのかな

結婚って余程の覚悟がないと出来ないでしょうし
仕事柄、簡単ではないことだと思うので
そこに強い愛情を感じます

いつか嵐のメンバーの結婚報道があるかと思うと想像するだけでドキドキしてきます

芸能人だって仕事が終われば、普通の人に戻るのだから
恋愛もしたいし遊びたいし楽しい事を考えたいでしょう

でも有名人であるからこそ
普通の恋をして楽しい毎日を送ることを求めても難しいかもしれません

信頼できる相手と巡り会えるか
打算で近付いて来る女性を見極められるのか
でも考えてみると
それは、一般人も同じでした

信頼できると思ってもそうでないこともありますからね

そう思うと彼らの恋愛も特別なことでなく
一般人と同じなんでしょうね
今更ですけど……

出会って別れて、また出会って別れてを繰り返す
それで最後の恋が見つかって結婚していくのかな
どうなんでしょう

見つけたら……お互いに同じ気持ちになれて
ずっと相手を見つめ続けられると確信したら
その人を離さないで欲しい

自分のために生きているんだからさ
幸せになって良いんだよ

なんて、今は思えます
報道が無いから……

幸せになって欲しいのは、本当だけど
恋愛報道が出たら悲しくなる

ごめんなさ~い



ビーズ刺繍のアルファベットキーホルダー
人気の「S」は、4つ出来ましたよ~
ミンネにアップ致しましたので
良かったら見に来て下さいませ





サトシックがたくさん♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ










スポンサーサイト



テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

大野くんに落ちる……担当は変えられない
不思議なものです

嵐の5人の中の一人を好きになると
ずっと好きでいて
それは、何があっても変わらなくて
(変わらなかった人多いですよね?)
一挙手一投足を見守り知りたがり
彼の人となりを想像する

そして彼の全てを受け入れて
いとおしく思い、益々好きになって行くんですよね

現実の恋と違うのは
いつまでも片想いをしていられる事と
同じ人を好きな人達とライバルにならないところかしら

共に彼を愛しましょうと思えるのも不思議なところ

彼についてのメディアの情報を共有したり……
この度の映画公開では、SNSで一致団結し応援上映の全国制覇の手助けが出来たと思ってます

映画館の空席状況をツイート、リツイートし
当日には満席にするというファンの動きは
映画館を驚かせたことでしょうね

さすが、智坦です

ずっと同じ人を好きでいて
他のメンバーに移らないという一途さ

こんな思いで自分の担当を見つめている5人のファン

それぞれみんな担当は変わらず、ずっと好きなんでしょうね

なんて改めて思ったのは
嵐曲を聞いていた時なんですけどね

私は、いつも大野くんの声を探して集中してますけど
他のメンバーの声が重なったり盛り上げたりしているとき
そのメンバーの担当も同じように聴いているんだろうなと
当たり前だけど、ふと思ったもので……

それぞれに熱い思いを持ったファンが付いている

そして5人でいるときが安心できる
彼らもそうだろうと感じるし
私達から見てもそう思えるって大事ですよね

そうなんだよな~
5人のファンがそれぞれの担当を愛しているから嵐がグループとして愛されているんだよなあ

当たり前だけど、なんだか気持ちがフワッと暖かくなりました




サトシックがたくさん♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ








テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

大野くんに落ちる……高見を目指すから
久しぶりの音楽番組出演で
大野くんの本領である歌とダンスを見せつけられた

彼の実力は、際限がないと感じるほど上り続けているようで
鷲掴みされた心は、また更に強く掴まれ
苦しくなるほどの感動を覚える

それは、時間が経つほどに強くなり
繰り返して聴くたび彼の歌声に落ちていく
泣けるほどの思いが、なかなか消えてくれない

彼のソロパートを聴いた彼のファンでない
人達からの感動したと言うツイートを多く見掛けた
今まで目立つ事が無かったのが不思議だが、今回の二曲をもってやっと日の目を浴びることになったのか

遅すぎる気もするが、これから彼への評価が変わっていくかもしれない

これは、長い時間をかけた新しい戦略のような気がしないでもないが、向こう側の方たちが考えることはわからないから
全く何も無いかもしれない

今年の主演映画によって
彼のファンは確実に増え
彼の演技は高い評価を受けた

そして今、彼の歌とダンスが前面に出されて来ていることを考えると
これから先に来ることが、想像できる気もする

ソロ活動

あるのか無いのか

彼がソロ活動をするに当たって
グループの存続が危うくなるはずもなく
それは、20周年に向かうエネルギーになるはずだ

長い沈黙が意味することは
もしかして何か大きな事が待っているのか


……なんて考えてみました

Songforyouの華麗な手振りから
大野くん一人がマイクを持ち直した瞬間
あっソロだ……と胸が高鳴りました

第一声が聴こえてからは、
すごい……彼のソロで始まる曲を生放送で聴かせて来たと感動しました

丁寧で美しい歌声に
今まで彼の声を聴いたことの無かった……聴こえていなかった人達は驚き、アイドルグループとしてしか見てこなかった事を悔やんだでしょう

それほど今回の生放送でのパフォーマンスは、素晴らしかった

私達サトシックでさえ
彼の声に感動し
改めてその美しい声にときめいているんですから

本当に思うよ
生まれてきてくれてありがとうって

この世界で生きてくれてありがとう

歌に対して努力し
高見をめざしていてくれてありがとう

それを惜しげなく聴かせてくれてありがとう

貴方が歌い続ける限り
ずっとファンでいたいと強く思っています

取り合えず叫びたい

愛してるよ~~~~~!




サトシックがたくさん♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ








テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

大野くんに落ちる…… もう諦めてこっちに来て
映画「忍びの国」から大野くんが気になり始め
もっと彼のことを知りたくなり
過去の映像などを見始めた、そこの貴方

アイドルなんて
ジャニーズなんて
一番嫌いな方面だったのに
なんでこんなにドキドキさせられてるんだろう
ティーンエージャーじゃあるまいし
大人なのにあり得ない

そんな風に自分が信じられない、そこの貴方

もう諦めてこっちに来てみて下さい
大野智を知ってその魅力に取り付かれると
もれなく付いてくる幸福感と切なさを思う存分に味わえます

彼の笑顔に心が温まり
カッコつけたグラビアにクラクラし
ときめきという感情に溢れて何歳か若くなれますよ

いやいや役者としての大野智が良いと思っているだけなんで、その他は結構です……なんて踏み止まろうとしている、そこの貴方

そんなことはない
彼の歌を聴いてみてください
彼のソロ曲を聴いてみて下さい

上手いと一言では表せないほどの歌声の魅力に気づいたらもう大丈夫
嵐の曲の中のソロパート部分も素晴らしいです

そしてその先はユニゾンの中の彼の声を聴き分けられるようになったら
もう貴女は、ファンクラブの入会方法を検索するでしょう

コンサートに行きたいなどと思ったら
もう完落ち……

同じ仲間です
ファン歴なんて関係ない
同じサトシックとして彼を一緒に愛しましょう


でも楽しい事ばかりではありません
好きになればなるほど切なさも感じます
遠い存在に悲しくもなります

それでもきっと彼を見つけたという喜びの方が大きいから大丈夫です

抗っていないで素直になって
大野くんに落ちて下さい

そうやって今、彼に落ち続けている仲間がたくさんいますから

智沼は底無し沼
彼の魅力は、限りを知らない
どこまでもついて行きます




サトシックがたくさん♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ







テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

大野くんに落ちる……なぜか切なくもなる
この映画公開にかけての怒涛のキャンペーンに思ったこと

主役の彼の為のキャンペーンと勘違いしそうになりますが
主役の彼を前面に出しながら
映画のキャンペーンをしているわけで
彼が十何冊?何十冊の雑誌の取材を受けて
インタビューに答、着替えて写真を撮られる
それは、全部映画の成功の為の仕事で
それを黙々と、こなしているわけなんですよね

同じ内容の質問に同じように答え……
(それは本心なのだから当たり前なんですけど)

似通ったファッションで身を包み
カメラマンの要求に従って表情を作る
それぞれの雑誌の雰囲気やテーマに合わせて彼が自在に自分を変えていく
プロですよね

まだ数冊ですがテキストを読んでいくと
自分でも変わっていると言うように
彼の答え方は独特

こう答えたらそう思っている人に悪いかな
こんなこと言ってしまったらあの人と考えが違ってしまうけど良いかな

という観念がない気がする
他人の考えを意識し過ぎない
思った事を自分の言葉で話す
まあそれをマイペースと言うんですけど

それをいつも感じます
人の事を気にし過ぎるのは必要無いんじゃないか
批判している訳ではないんだから……と思ったりもします

彼が、その世界で自分を見失わずに生きていられるのは
そのマイペースな性格もだろうけど
必要なものは、そのまま吸収して
必要でないと思うものは、捨てて
考えないようにしているのかもしれない

彼が6月からキャンペーンが始まるとラジオで……そう!ラジオがまだあった時期に!
彼の口から聞いたんだっけ(なつかしい……)

この怒涛の雑誌やテレビ番組、ラジオ番組でのキャンペーンを一つずつこなしているのを見て、がんばっているんだねと愛おしくなります

そしてまた語られた
責任感があるから今、ここにいるということ(ニュアンスですが…)

解き放たれたらどこかに飛んで行ってしまう
何ヵ月間かの休みを貰えたなら放浪の旅に出たいとも聞いたことがあります

早く50代になりたいのも自由な時間が増えると思っているからだと思います

自分の持てる範囲の自由の中で自分らしく生きている

その世界で、がんじがらめになっているとは思いませんが
彼は、解き放たれるのを待っているように感じることもあって
それで切なさを感じでしまうのかな

余計なお世話ですね
失礼かもしれない

それでも彼を愛おしいと思うと同時に切なさも感じ
そこまで思ってしまうのがまた彼に落ちているという証明なのかもしれないな

まあとにかく
彼の頑張りを応援したいし映画の大成功を願います

そしていつか自由な生活を満喫出来るように
心から祈ってます

好きなんだ
見た目から何からすべてが……





サトシックがたくさん♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ





テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム