fc2ブログ
「ひるの幻 よるの夢」6つのお話♪
「ひるの幻 よるの夢」小池真理子

短編集です
好きな雰囲気の短編ばかりです

夢のかたみ
静かな妾宅
彼なりの美学
秋桜の家
ひるの幻 夜の夢
シャンプーボーイ

シャンプーボーイの中に
突然現れる「嵐」の文字
こんな事でもときめいてしまうんだな

身体の中に嵐を抱えているせいかもしれない、とも思う。
嵐は思いのほか静かである。静かなのが不気味でもある。



不思議な理解できないものもありますが
どれも先を予想出来そうで出来ない感じが好きでした
さすがです

これを読み終えてから
原作松本清張のドラマ「地方紙を買う女」を見て
雰囲気が似ているから
原作は誰だったかな?と思いましたら
松本清張でした

推理小説たくさん読んで来たけれど
読んでいなかった物も多いんだなと思った次第です

初老の男性にも色気があって
男と女って年齢じゃないなと改めて思ったりしてます

それはその老いをどう捉えるかで
若い男の生命力とか逞しさとか美しさとは違った魅力が残っているか……なのかしら

結局、男も女も人間同士の繋がりが一番大切で
それは体の繋がりだけじゃなくて
プラトニックな関係でも成立するのかもしれないな……なんて考えました


次は「沈黙の人」を読み始めています

そうそう……
斎藤工、成海璃子、池松壮亮の出演する映画「無伴奏」の原作も図書館にリクエストしてあります

映画観に行きたいな
最近行けてないんです
「ピンクとグレー」も行かれずじまい
DVD借りて見ます♪




いつもクリックありがとう♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

「存在の美しい哀しみ」の中の人達
小池真理子 続けてます

「存在の美しい哀しみ」を読みました
プラハに住む異父兄を訪ねる妹

その母親は、55歳で癌のため死期が近い

その元夫は、生まれたばかりの息子を引き取って育てた

それぞれに関わった人達からの彼女ら、彼らも書かれています

人はそれぞれに想いがあって
その時その時を必死に生きている

その一人一人の人生を書くことが出来るのが作家なんですよね

面白い発想だと思いながら
隠したり打ち明けたりすること全てに意味があるのかなと思いました

1話完結のドラマになったら面白いな
大野くんには、どの役かな

チェロを弾く兄かな
綺麗な手や長い指のアップはどうかな

どんな役でも自分のものにしてしまうからね

なんでも出来そう
なんでも見たい



次も読み始めました
「ひるの幻 よるの夢」です


いつもクリックありがとう♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

「無花果の森」の中の愛……
小池真理子読んでます

「無花果の森」始まりは暗くてもどかしい
DVを夫から受けて家出をした主人公が
どう生きていくのかなんですが
特に容姿は魅力的な女性に書かれていないけれど
生きることに貪欲な人間を愛する男が現れます
どんな境遇でも生きる以外考えないという人間の強さを持つ人
それに惹かれて自分の生き方を変える事ができた男

一度離れて
お互いに光に向かって歩き始めて再会でき
男の大きく広げた両手に向かって走り出す最後の場面

良かった
読んで良かった

さすが小池真理子です

無駄な文章が一つもない
読み終えるのが惜しくてゆっくり読んでしまう
終わってからも何度も心で反芻する

面白かったです
ただの恋愛もので終わらない方です


次は「存在の美しい哀しみ」を読み始めました

プラハが舞台なのかな
壮丁も素敵な本です

まだ数十ページだけど
「無花果の森」のカビ臭い死の匂いまでする雰囲気と一変して
プラハは、美しく描かれていそうで
これもまた楽しい



いつもクリックありがとう♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村


嵐(ジャニーズ) ブログランキングへ

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

「モンローが死んだ日」いつまでも女……

小池真理子続けてます


「モンローが死んだ日」読みました


恋愛ものなんですけど


なかなかミステリアスで流石です



夫に先立たれた59歳の働く女性と精神科の医師55歳の話です


厚い本って真ん中へんまでゆっくり進んで


そのあと面白くて一気に最後まで行きますね


内容でなく読む速度の事ですが……




二人の中は急速には進まず


心が近づいてから体の関係になっていき


山を乗り越えてまた会えるという大人の関係でした




そして


現実は小説より奇なり


68歳の時に知り合った男性と


72歳で初めて愛し合ったという大人すぎる大人の恋の話を聞いてきました


男性は70歳です


社交ダンスの先生と生徒の関係で


二人とも連れ合いを亡くしています


体の関係無しで旅行にも数回行っていたけれど


沖縄旅行で一部屋しか取れず


そこで初めてだったそうです


本人もまだこういうこと出来るのねと驚いていたそうです



すごいな


恋って何歳まで出来るんだろうって思っていたから


本当に驚きました



この本の中の59歳の主人公の恋に驚いていたら


現実世界で72歳の話を聞いて


小説の中にもあったけれど


女って死ぬまで女…なんだわと再確認しました



書いている小池真理子は、今63歳


まだまだ行ける


私も恋の話を書いて行こうっと♪


そして


何歳であってもアイドルに恋していて良いんだな


恥ずかしくない事なんだなって思えて幸せな気持ちになってます


大野くん……大好きです♪






いつも応援ありがとう♪

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ

お時間ありましたら覗いてみてね♪

テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

「二重生活」感想…不倫を考える

「二重生活」小池真理子 


読み終えました


小池真理子の恋愛ものを読みたくて検索して決めたのですが


不倫が出てくるとは思わず図書館から借りたんです


少し前から不倫が、もたらす結果について書いていたので


興味深く読めました



「不倫」と「浮気」の言葉の違いは


結婚しているかどうかで使い分けるようですが


結婚という契約をしている以上


不倫は不貞行為でしかなく恋愛ではないと思ってます



不倫は人を傷付ける


夫の不倫の末離婚に至った夫婦を数組知っています


現在不倫実行中の男を3人知っています


名前も職場も


他人にはバレてるけれど


妻にはバレていないみたい





もし今、夫との離婚を考えているのなら


興信所に頼んで素行調査して


しっぽ捕まえて慰謝料取ったら良い


慰謝料は、夫と夫の不倫相手の女


二人から取れますからね


今、妻子ある男と不倫している人に教えたい


本気になった妻の逆襲にあって


人生めちゃくちゃになりますから


バレる前に別れた方が良いですよ



そう声を大にして言いたいほど不倫が溢れてる



不倫は愛じゃない


結婚していながら他の女性と付き合える男は不誠実でしかない


妻に対しても自分の子に対しても…



バレた先に待っていること


離婚と子供との別れと慰謝料の支払いと社会的な制裁


人生が全く変わりますから…



なんてことを思いながら読みました


この本の内容は


大学院生の主人公が彼と同棲しているマンションから見える戸建て住宅に住む夫婦の夫の不振な行動に気付き


尾行して不倫を知ると同時に


自分の恋人の浮気を疑うという話です


さすが小池真理子です


予測した結末と違った面白さを感じました


こんな文章を書きたいものです


素人には無理だけど


それでも書くことが好きで楽しいから続けてみたい


その主人公を大好きな大野くんでね♪







いつも応援ありがとう♪

にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ



お時間ありましたら覗いてみてね♪


テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

satoco

Author:satoco
嵐のファンになり13年目ですが、
活動休止を機にファンクラブから離れました
お茶の間ファンではなく、一般人です

大野智さんが活動を始めるまでは、一般人として感じた事を書くことにします

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

いらっしゃいませ
ようこそ
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
リンク先
検索フォーム