妄想物語 智の恋 きれいな指で その25
アラームの音で目覚める

裸の彼を揺すって起こす

「アラーム鳴ってるよ
ほら……止めて」

「ああ
まだ寝てたいなあ」

「私、起きるわ」

そう言って簡単にシャワーを浴びて
化粧を始めていると
彼はあくびをしながら起きてきた

「船の予約してなかったらまだ一緒に寝てられたんだけどな」

「そうだね
またいつかね」

「また連絡するからさ」

「うん」

彼より少し早くホテルを出て海岸まで歩いた

まだ7時だ
空気がひんやりする

犬を散歩させている人やジョギングしている人達とすれ違う
海が好きだな
見るのも泳ぐのも潜るのも楽しい

座れそうな大きな石を見つけ
スカートをまとめて座った

大野くんの事を思う
この先どうするんだろう
こんな風に会うのだろうか
また会いたいと言っていたけど本当かな

しばらくそこに座っていた
波を見ているのは飽きない

真っ直ぐに伸びている水平線
漁船やタンカーが見える
波打ち際にはこれからも海に向かうサーファーもいた
犬の散歩をしているカップルやおじいさん

皆、朝の陽射しを浴びている
全部素敵だった

何枚か写真を撮った

華は、何してるかな
そう思ったけれど、ラインするにはまだ早いと思い我慢した

でも誰かにラインしたかった
綺麗な海の写真を送りたいと思った

ラインを開き並んだアイコンを見る
大野くんのが一番上になっていた
昨夜、駅から送ったからだ

彼へのメールを書いた

(海がとてもきれいです
もう船に乗ったのかしら
たくさん釣れると良いわね)

既読は付かなかった

駅まで歩き、電車で帰宅した
非日常を味わった気がして楽しかった

久しぶりに男に抱かれたが、今までで最高だった
このまま彼に会い続けたら離れられなくなりそうだった

彼を好きになるのかしら
もしそうなれたら良いけれど、彼の気持ちもわからないから辛いかもしれない

さっきから同じ事を何度も考えていた

ラインには夜になっても既読が付かなかった




サトシックがたくさん♪
にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 大野智
ジャンル : アイドル・芸能

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

satoco

Author:satoco
「君と僕の見ている風景」のDVDから嵐にハマり
大野くんの歌とダンスの素晴らしさに気づいた時には遅かりし・・・・・・
彼の術にハマって抜け出せません
重症サトシックとなってブログを始め、既に6年過ぎ7年目に突入しました♪

こんな大人過ぎる大人ですが(実は5歳の孫もいる)
恋に年齢は関係ない
ときめくのは自由
母性と包容力で彼を見守り続けたい

お気軽にコメントしてくださいね
お話しましょう

はぁ~い はぁ~い はぁ~い!!
いらっしゃいませ~
現在の閲覧者数:
最新記事
忍びの国 アンケート
忍びの国アンケート
カテゴリ
いつもありがとう
大野智に堕ちた年齢アンケート~
大野くんを好きな方限定で♪
RSSリンクの表示
いつも応援ありがとう♪
サトシックならこちらへ♪ にほんブログ村 芸能ブログ 嵐へ
にほんブログ村
良かったらポチしてね♪その1
良かったらポチしてね♪その2

最新コメント
近況報告はここで・・・
月別アーカイブ
ツイッターで更新をお知らせします
リンク先
検索フォーム